持ち運び式のWiMAX(W06)と置き型式のWiMAX(HOME L02) どちらを選ぶべきか

WiMAXには、
持ち運び式の端末と、
置き型式の端末が存在する。

 

持ち運び式の端末とは、
実際に持ち運んで使うことの出来る端末で、
置き型の端末とは、
置いて使うタイプの端末である。
(置き型式の端末は持ち運んで使うことは出来ない。)

 

今(2019年3月12日)だと、
持ち運び式の端末だと、
最新機種だとW06で、
置き型式の端末だと最新機種はHOME L02になるのだけど、

 


↑W06

 


↑HOME L02

 

この二つの機種、
どちらを選ぶべきかについて、
そこまで悩む人もいないような気がしないでもないが、
一応どちらを選ぶべきかについて、
話をしていこうと思う。

 

結論

 

外でWiMAXをあまり使わない人はHOME L02(置き型式のWiMAX)
外でよくWiMAXを使う人はW06(持ち運び式のWiMAX)である。

 

終わりに

 

個人的には、
WiMAXの良さというのは、
外でもPCなりを使えることだと思っているので、
特に理由が無いのであれば
W06を選んで問題は無いように思う。

 

もし、
家でガッツリとインターネットを使いたい人は、
固定回線とWiMAXとの比較をしっかりとして、
それでも置き型のWiMAX(HOME L02)がいいと思うのであれば、
置き型のWiMAXを選ぶのがいいだろう。

 

個人的には、
特別理由が無いのであれば、
持ち運び式の端末(W06)がおすすめである。

 

HOME01(置き型)のWiMAXを選ぶべきか光回線(固定回線)を選ぶべきか