契約から2年経ったのでとりあえずとくとくBBを解約しました

 

 

契約から約2年経ったので、
とりあえずとくとくBBを解約しました。

 

以下、
とくとくBBの解約について
話をしていきたいと思う。

 

そもそもとくとくBBは2年契約と決めていた

 

インターネットサービスの場合、
(固定回線やスマホ契約などを含む。)
サービス内容や料金の内容など、
ものすごい勢いで変化することが多く、
もともと、
とくとくBBを申し込んだときも
今後WiMAXを使うか使わないかにしろ
とくとくBBを2年で解約することは決めていた

 

なので、
とくとくBBに入会してからちょうど2年経ったので
更新月になったので、)
とくとくBBを解約したという流れである。

 

解約はシンプル

 

解約の流れは非常にシンプルで、
とくとくBBを契約してから25か月目の、
前月21日から当月20日の間に、
BBnaviに解約ボタンが出るので、

 

 

解約ボタンを押して、
簡単なアンケートに答えて、
解約するというもの。

 

そして、
解約月の翌月までに、
WiMAXのsimカードのみを、
とくとくBBの本社に郵送する。
WiMAX本体は郵送の必要は無い。)

 

 

とくとくBBの解約はわかりにくいという話もあるが、
実際は、
解約月の5か月前くらいから、
そろそろ解約が迫っているので、
無料で機種変更しませんか?
的なDMがとくとくBBからくるので、

 

 

よほどじゃない限り、
解約月を逃すことも少なく
またBBnaviにある実際の解約ボタンの場所もわかりにくいということは無かった

 

※解約に関して、
更に詳しく知りたい方は、
下記の記事をどうぞ。

 

WiMAX2+の解約手続きはどうなりますか?

 

とくとくBBって実際どうなの?

 

私の個人的な話になるが、
私はこういったインターネット回線のサービスの誠意というのは、
どれだけ顧客が安く回線を使えるかだと思っているので、
実際問題WiMAXのプロバイダーの中では
とくとくBBが最強に安く使え
またとくとくBBじゃないプロバイダーを選んでも、
回線速度が遅くなるということや、
特別サービスが悪くなるということは無いので、
やはりWiMAXを契約するならば、
とくとくBBしか無いなというのが正直な感想である。

 

もし、
あなたがWiMAXを使いたいと思っているなら、
個人的には、
とくとくBBで申し込んで間違いは無いように思う。

 

また、
とくとくBBを利用している間
WiMAXを含めてだが、
とくとくBBに関して不満に思うことは一切無かった

 

終わりに

 

ちなみに今度だが、
私は格安SIMを利用する予定である。

 

格安SIMを利用してみて、
やはりWiMAXも欲しいなと思えば、
またとくとくBB以外で、
WiMAXを契約すると思う。
(なぜとくとくBB以外で契約するかといえば、
一回とくとくBBで契約をしてしまえば
キャッシュバックなどのキャンペーンを再び利用することが出来ないため

 

とくとくBB以外のプロバイダーならば、
そのプロバイダーのキャッシュバックキャンペーンを利用することが出来る。)

 

格安SIMを契約したり、
また新しく、
WiMAXを他社プロバイダーで契約したときは、
またサイトで随時報告していこうと思う。

 

追記 2017/12/05

 

mineoで格安SIMを契約しました。

 

格安SIMに関して、
興味がある方は、
下記のサイトもどうぞ。